ムコ多糖は身体の中のどこにあるのですか

 身体の中を細かく見てみると、細胞表面や細胞と細胞の間に存在身体の中のムコ多糖し、身体が必要な体液をしっかりと蓄えております。
 ムコ多糖は私たちの全身に存在していますが、特に右図のような身体が水分を必要とする部位には、多くのムコ多糖が存在しております。
 しかし、このムコ多糖は加齢によって段々と減少してきてしまいます。すると、これらの部位では、水分不足によって機能維持が困難になり、身体の不調が表れてきてしまうのです。